コニター・M42レンズ
レンズ名
コニターM42レンズ
レンズ コニター 50o F:4.5
レンズ コニター 55o F:3.5
特徴 ペンタックスのボディキャップに取り付け各種変換リングを使用して一眼レフに使用できる。
記事 コニターはコニレットに付いていたレンズで、当時の評判もなかなか良くて、アマチュアもサブカメラとしてよく使われたレンズであるが、 フィルムが独特であるので、パトローネを加工して使うか、このようにレンズを外して35oに使われています。 よく使われるのは50o4.5であるが、55oのレンズはUMに付けられていたレンズです。 またF3.5のレンズは開放で使用すると、独特のぼけ味のあるソフトフォーカスレンズとして使用できます。