コニオリンパ35
カメラ名
コニオリンパ35
レンズ コニター 50o F4.5
シャッター コニX B、25〜1/200
記事  オリンパスのマクロ撮影用のボディが手に入ったのでがこのカメラはシャッターは特殊な構造をしていてどのようになるか不明であったまき上げはモーターが内蔵されていて、 このままでは使えないのでシャッターとモーターを取り外し、何を付けるか検討したが、シャッターが無いのでシャッターとレンズの移植を考えたら、手元にコニレットのレンズとシャッターがあったので 35oフィルム使用のコニレットにすることに決めました。 ボディの改造は比較的簡単でマウントの部分を取り外しシャッター部分を取り付け、巻き上げはジャンクのオリンパスの巻き上げレバーを使用した。ファインダーはケンコーのデジカメ用ファインダーを利用。