セミコンパクト・ワイド

シャッター コンパーラピッド B,T,1〜1/500
レンズ テッサー 50o F:3.5
フィルム 120 60X45 16枚撮り
記事  ベスト判のテッサーの50ミリレンズが有ったので、これにジャンクのオリンピックカメラの鏡胴を使用して、セミ判カメラのジャンクボディに取り付けて見ました。 セミ判で50ミリだと35o換算で約30ミリの広角になるので沈胴式のコンパクトワイドカメラを作ってみました。 撮影結果では画面の4隅が少しけられますが十分にコンパクトなセミ判ワイドカメラとして使えます。 ファインダーはコンパクトカメラのファインダーを利用しました。