セミ・M42
カメラ名
セミ・M42
レンズ ペンタコン 50mm F:3.5
シャッター コパル1番 B,1〜1/100
フィルム 120 45X60 16枚撮り
特徴 マウントはレンズはP42スクリューマウント、フランジバックもP42用にしてあります。
記事 セミ判のカメラにコパルの1番シャッターを取り付けマウントはP42の プラクチカマウントで、フランジバックはスクリューのアサヒペンタックス 1眼レフに合わせてあります。
ファインダーは使い捨てカメラから利用、時々35mm用のレンズで セミ判をカバーするレンズが見つかります。どちらかというとレンズの 画角をみるのに重宝しています。
コパルの1番シャッターのねじが丁度M42マウントのネジと同じであっ たので、ペンタックス用のKマウントアダプターを逆さに取り付けてあります。