08月に嫁入りしたカメラは、フォタビットです。
カメラ名 フォタビットU 製造国名 ドイツ・ボルタ社
製造年月 1938年 フィルムサイズ ボルタ判(24×24)
シャッター プロンターU B、1/25〜1/100 レンズ ラジオナー 37.5mm F3.5
 小型ながらアルミダイキャストのしっかりした造りで、レンズはシュナイダー・クロイツナッハのラジオナーだし、シャッターはプロンターUという本格派だ。撮れる画面は24×24mmのいわゆるボルタ判である。