カメラ名 ホビックスSU 製造国名 日 本・東郷堂
製造年月 1954年 フィルムサイズ ボルタ判(28×28)
シャッター B,1/25〜1/200 レンズ Complate 40o F5.6
 1951年頃から発売されています、初期型は28X28、その後24X36など色々なサイズがあります、35ミリのカメラスタイルの子供向けカメラです、色々な型が出てます。
カメラ名 ホビックスSV 製造国名 日 本・東郷堂
製造年月 1954年 フィルムサイズ ボルタ判(30×30)
シャッター B,1/25〜1/200 レンズ Complate 40o F4.5
 一応2眼レフ形式をしたカメラで、ビューファインダーと横に透視式のファインダーを備えている。 発売はD1型は1952年に発売されその後DU型、そして1954年にSV型が発売されている、当時の定価は2000円であったが、スタート35やリッチレイなどが500円くらいであったのでどちらかというと中学生向けのかめらである。 一応シャッターも1/25〜1/200で絞りもついていたのでカメラらしいカメラである。 スタートやリッチレイから見るとより高級となっている。