ニコンSPにプリズムを載せたニコンF
カメラ名
ニコンFフォトミック
ニコンFフォトミックFTn
製 造 日本光学 日本 1964 日本光学 日本 1970
レンズ ニッコール 50mm F:1.4 ニッコール 50mm F:1.4
シャッター フォーカルプレーン B,1〜1/1000 フォーカルプレーン B,1〜1/1000
フィルム 135 36X26 36枚撮り 135 36X26 36枚撮り
特徴 フォトミックファインダー。 フォトミックファインダーFTn低部トリガー巻上げ、セレン露出計連動。
記事 1959年から15年間に渡って製造された、高級アマチュア及びプロ向けに 作られ当時アマチュアからは羨望の的のカメラであった。 15年間のロングランで色々な変更点があり特に初期の布幕は珍重されているが、当時はメーカ ーで、チタン幕への交換を行っていたので、現在は少なく今では珍品扱いされ、結構な値段で取引されている。
ニコンFマウントは多少の変更はあったが、オートフォーカスの現在でも依然 として使われている、さすがニコンである。