《 リジッドカメラ 》
カメラ名 ダゲレオタイプ 製造国名 オーストリア・フォクトレンダー
製造年月 1941年 フィルムサイズ 9.3p 銀板
シャッター 1min〜2min レンズ ベッツパール 149o F3.7




 世界初の総金属製カメラで写真ができて2年後の1841にオーストリアにあったホクトレンダー社で作られた、1956年位創立200年を記念してレプリカが200台作られ博物館などに寄贈されたカメラである。
《 フォトスフェール》
カメラ名 フォトスフェール 製造国名 フランス・フランセーズド・フォトグラフ
製造年月 1888年 フィルムサイズ  9×12p プレート
シャッター スフェリカル レンズ レクチリニア




 お椀を伏せたようなベル型のレンズ部が特徴である、全金属性で8x9,9x12,13x18の3サイズがあった。
 
カメラ名 シクリスト 製造国名 フランス・SOL
製造年月 1898年 フィルムサイズ 9×12p プレート
シャッター フォーカル1/5000 レンズ クラウスプラナー F3.8/160mm


ジュメイタイプの一種でスイスのギイド・ジグリストによって作られ、シャッターに特徴があり、蛇腹を使用したフォーカルプレンシャッターである。 フィルムの種類は6X6〜13X18まである。