グラフィック35ジェット(Graphic 35JET)
フィルムの巻き上げに炭酸ガスを使ったユニークなカメラである。製造は日本のコーワカメラである。
メーカー グラフレックス 製造年月 1948年
シャッター セイコーMXV B,1〜1/500 レンズ オプター 50mm F2.0
 ピント調節がユニークでカメラの前面のレバーで行う。炭酸ガスボンベは今でも市販されている。