ゾンネ
カメラ名 ゾンネX 製造年月 1949年
製造国名 イタリア 製造メーカー アントニオ・ガトー
使用フィルム 135 サイズ・枚数 2.4×3.6cm 36枚撮り
シャッター FP スピード B,1〜1/1000
レンズ名 アドレナー 焦点距離 50mm F3.5
このカメラはライカのV型をコピーしたようなカメラである。W型のカメラにスロースピードとシンクロ接点を追加したのがX型である。
カメラ名 ゾンネC 製造年月 1951年
製造国名 イタリア 製造メーカー アントニオ・ガトー
使用フィルム 135 サイズ・枚数 2.4×3.6cm 36枚撮り
シャッター FP スピード B,1〜1/1000
レンズ名 アドレナー 焦点距離 50mm F3.5
C型はX型のファインダーの窓を大きくしたカメラで距離計の基線長も38oから42oに変更された。
カメラ名 ゾンネC4 製造年月 1954年
製造国名 イタリア 製造メーカー アントニオ・ガトー
使用フィルム 135 サイズ・枚数 2.4×3.6cm 36枚撮り
シャッター FP スピード B,1〜1/1000
レンズ名 アドレナー 焦点距離 50mm F3.5
ファインダーが距離計と合体しスマートな形になったが基線長が33oと短くなった。