ガマー
デザインはちょっと変わったユニークなカメラであるが基本的な構造はライカをまねしているがT型はバヨネットマウント、U型からはスクリューマウントになっている。 外観は殆ど変っていない、フォーカルプレーンは布でなく金属製でフィルムはマガジン式で巻き戻しノブがないなど独特の機構をとっている。
カメラ名 ガマーT 製造年月 1949年
製造国名 イタリア 製造メーカー ガマー
使用フィルム 135 サイズ・枚数 2.4×3.6cm 36枚撮り
シャッター FP スピード B,1/20〜1/1000
レンズ名 コリスタカ・ビクトリー 焦点距離 50mm F3.5
T型は独特のバヨネットマウントで、スローシャッターが付いていない。
カメラ名 ガマーU 製造年月 1949年
製造国名 イタリア 製造メーカー ガマー
使用フィルム 135 サイズ・枚数 2.4×3.6cm 36枚撮り
シャッター FP スピード B,1〜1/1000
レンズ名 コリスタカ・ビクトリー 焦点距離 50mm F3.5
U型からライカと同じスクリューマウントになりスローシャッターが付いた。
カメラ名 ガマーV 製造年月 1950年
製造国名 イタリア 製造メーカー ガマー
使用フィルム 135 サイズ・枚数 2.4×3.6cm 36枚撮り
シャッター FP スピード B,1〜1/1000
レンズ名 コリスタカ・ビクトリー 焦点距離 50mm F3.5
トップカバーがわずか変わっただけでフィルムカウンターがライカ式になった。