《 エディクサ16 》
カメラ名 エディクサ16 製造国名 ドイツ・ウイリジン
製造年月 1958年 フィルムサイズ 16o 12×17o 
シャッター プログラム レンズ 22mmF2.8
 プログラムシャッター式でライトバリュー方式で着脱式のセレン露出計と連動する。フィルムは片側パーフォレーションでシングルマガジンに装填されているが撮影後は35ミリみたいに巻き戻しができる。 OEMでアルカ16やフレンカなどがある。