《 エコー8 》
カメラ名 エコー8 製造国名 日本・鈴木光学
製造年月 1951年 フィルムサイズ 8o 6×6o 
シャッター B,I レンズ 15mm F3.5
 ライター型のカメラで16oフィルムを8ミリにカットして使用する、発売時はフィルムカッターやマガジンのセットで発売された、ローマの休日で一躍有名になったカメラである、当時は輸出向けが多かった。
カメラ名 カメラライト 製造国名 日本・鈴木光学
製造年月 1955年 フィルムサイズ 8o 6×6o 
シャッター B,I レンズ 17mm F8.0
 エコー8の廉価版である、このカメラも輸出向けが多かった。