《 コンビ 》
カメラ名 コンビ 製造国名 アメリカ・ケンパー
製造年月 1893年 フィルムサイズ 16o 28×28o 18枚
シャッター T,1/20 レンズ 単玉
 世界初の小型ロールフィルム・ミニカメラでシカゴで作られたたカメラでフィルム装填は分離式で逆巻きに巻き取る。ボディー背面には取り外し可能野丸いふたがある。またスライドフィルムを作ってカメラ内に巻き取りレンズ側から覗いてスライドビュー輪として使用できる。 フィルム室のサブローラーの突起によりスプリングをはじきこの音が3回で1コマの巻き上げを完了させるユニークなカメラである。