カメラ名 スピーゲル・レフレックス 製造国&メーカー ドイツ・ホクトレンダー
製造年月 1905 シャッター
B、1/25〜1/1000
レンズ ヘリアー
480mm F4.5

 箱形の一眼レフで基本的にヘリアー付きで売られていた為、ヘリアーレフレックスとも呼ばれていた。シャッターはフォーカルプレンで、ボディは木製。 4.5x6、6.5x9、9x12等が売られていたが、4.5x6型はレンズのヘリコイドでピントを合わせる方式であった。他に9x12の金属ボディもあった。