イタリア・フェラーニア社のカメラ・シリーズ
 イタリアのフェラーニア社が作ったアルミ合金鋳造カメラでロンディーネ、1948年にボックスタイプのベスト判の革張りの色付きカメラを製造した、 その色は赤、青、緑、黒、茶色の5色あり、固定焦点タイプ、フォーカシング付き、シンクロ付き等があった。 その論理的発展機が6×6判のエリオフレックスで2種類があった。
カメラ名 ロンディーネ(黒)
製造年月 1948年 シャッター P,I レンズ リニアー
75mm F8.8
 ロンディーネの距離調節が無いタイプです。
カメラ名 ロンディーネ(茶)
製造年月 1948年 シャッター P,I レンズ リニアー
75mm F8.8
 ロンディーネの距離調節タイプです。
カメラ名 ロンディーネ(青)
製造年月 1948年 シャッター P,I レンズ リニアー
75mm F8.8
 ロンディーネの距離調節タイプです。
カメラ名 ロンディーネ(緑)
製造年月 1948年 シャッター P,I レンズ リニアー
75mm F8.8
 ロンディーネの距離調節タイプです。
カメラ名 ロンディーネ(黒)
製造年月 1948年 シャッター P,I レンズ リニアー
75mm F8.8
 ロンディーネの距離調節タイプです。
カメラ名 エリオフレックス
製造年月 1950年 シャッター フェラニア
B,1/25〜1/200
レンズ ガリレオモング
85mm F8.0
 エリオフレックスのT型はレンズが85oF8、絞りの形が四角形で、フィルム室はなんの加工も無い。
カメラ名 エリオフレックス2
製造年月 1950年 シャッター フェラニア
B,1/25〜1/200
レンズ フェラニア
75mm F6.3
 エリオフレックスの2型はレンズが85oF6.3、絞りの形が四角形で、フィルム室は反射防止の波型加工。