ウエルタカメラ
カメラ名 ウエルツル 製造年月 1933年
製造国名 ドイツ 製造メーカー ウエルタカメラ
使用フィルム 120判 サイズ・枚数 4.5×6cm 16枚撮り
シャッター コンパー スピード B,1〜1/250
レンズ名 クセナー 焦点距離 75mm F2.8
距離計連動のセミ判カメラで繰り出しノブによる進退、一眼式距離計ファインダーをそなえている、レンズはクセナー、トリオプラン、テッサーがある
カメラ名 ウエルツル69 製造年月 1938年
製造国名 ドイツ 製造メーカー ウエルタカメラ
使用フィルム 120判 サイズ・枚数 4.5×6cm 16枚撮り
シャッター コンパー スピード B,1〜1/250
レンズ名 クセナー 焦点距離 105mm F3.8
ウエルツルの69判で、セミ判兼用である。繰り出しノブによる進退、一眼式距離計ファインダーをそなえている、レンズはクセナー、トリオプラン、テッサーがある
カメラ名 ウエルタ・ベレル 製造年月 1932年
製造国名 ドイツ 製造メーカー ウエルタ
使用フィルム ブローニ判 サイズ・枚数 6×9cm
シャッター プロンター スピード B,1〜1/250
レンズ名 ウエルタール 焦点距離 90mm F6.3


この色カメラは69判だけで、最大の特色はピント合わせ用のレバーが前蓋先端にありレンズボードを前後することによって合わせることである。